あんちすもーくさいと」ってなあに?

アンチってことばは英語(えいご)で反対するという意味があります。

スモークは英語で煙(けむり)ですが、タバコやたばこ吸うこともスモークっていいます。

この2つがいっしょになると、タバコに反対するという意味になります。

タバコが嫌い(きらい)という言葉で「嫌煙(けんえん)」という意味ももちます。

しかし、ただ「嫌いだ」と言うのではなく、

健康被害があるから、タバコに反対するんです。

特に子どもやお腹に赤ちゃんのいるお母さん、

体の弱い人などは、健康影響が大きく、苦痛を伴うこともあり

非常に深刻な問題なのです。

嫌煙権というのは、吸わされない権利を言います。

誰しも、汚染されていない綺麗な空気を吸う権利があるのです。

空気を汚し人に汚れた空気、毒物の入った空気を吸わせる権利なんてありません。

このサイト(ホームページ)はそのことを多くの人々に伝えるためにあるのです。