たばこってからだに悪いって言うのにどうしておとなはすうの?

きみたちのお父さんやお母さん、たばこすう?

たばこはけんこうに良くない、体に悪いってことは聞いたことあるよね?

それでも大人たちはタバコを吸う・・ふしぎだよねぇ・・

吸っている人たちの中にもたばこは体に良くないってわかっている人もいる・・

けど、やめられない・・・やめたくてもやめられない人はたくさんいるんだ・・

それは、タバコの煙の中に、タバコがクセになりやすくするものが入っているからなんだ

タバコの箱に、ニコチンって言葉がかいてあるのを見たことがあるかもしれないけど

このニコチンがたばこがクセになってしまうもとなんだ。。。

このニコチンはとてもこわいクスリで、食べると死んでしまうほどどくなんだ。。

子どもの場合でタバコ1本に含まれているニコチンの量で死ぬ場合があります。

     ポイント!
ニコチン:タバコにふくまれているもの。
とても強い毒。けむりの中に入っている量だと、クセになる。
ニコチンいぞんしょう:タバコがクセになってしまったこと。

つまりジャ!タバコを止めたくても止められず吸い続けている人が多いということじゃ!一度吸ってしまったらなかなか止められないのがタバコというもんジャ!
よいか〜、面白半分に吸ってはならんぞ〜
ニコチンは脳(のう)に直接影響を与えるということを忘れんようにな。。